群馬県安中市鷺宮でアルミリサイクル、アルミの処分、産業廃棄物のご相談なら 古賀アルミ工業株式会社

古賀アルミ株式会社
   
医薬品PTP包装廃棄物選別回収
粉末アルミ残材のリサイクル
アルミを含む廃棄物の分別 溶解リサイクル
産業廃棄物でお困りの方 ご相談ください
環境への取り組み
会社概要
お問い合わせ
 
代表よりご挨拶

 

「物質文明」と呼ばれる時代にある今、たくさんの物が生まれ、そして消費されていきます。
その過程において様々な形で廃棄物が生まれ残りますが、それもまた大切な資源の一部と言えます。
当社はアルミの再生に着目し、昭和41年の創設以来現在に至るまで、一貫してアルミの再生・精錬に従事して参りました。
コンデンサ関係の材料から純度の高いアルミを回収するなど、独自の技術開発にも注力し今日に至ります。

古賀アルミ工業株式会社は、蓄積された高度な技術を通じて、業界はもとより社会に対しても様々な貢献をすべく精進して参ります。

代表取締役 古賀 清

会社概要

会社名
古賀アルミ工業株式会社
本社
群馬県安中市鷺宮3685番地
設立
昭和52年7月
代表者
代表取締役社長  古賀 清
連絡先
電話(代)027-381-1612
Eメール info@koga-alumi.jp
資本金
1,000万円
従業員
17名
生産能力
500t/月(25t/日)
主要取引先
(株)Map-G・(株)大紀アルミニウム工業所・住軽アルミ箔(株)・
(株)越菱・日軽エムシーアルミ(株)・旭化成メタルズ(株)
古河スカイ(株)・(株)コーセー・東洋アルミニウム(株)・凸版印刷(株)
旭化成建材(株)・東洋アルミエコープロダクツ(株)

昭和41年2月 古賀アルミ工業所として、青梅市にてアルミ再生業を開業。
昭和44年2月 安中市鷺宮3685に移転。昭和アルミニウム(株)と取引開始。
     5月 工場拡張に伴い集塵機設置。
昭和52年7月 社名変更。古賀アルミ工業(株)となる。
昭和57年8月 回転炉導入。
昭和58年11月 可傾炉2機導入により、月間生産400tになる。
昭和59年12月 集塵機新設置。
昭和63年 回転炉1機導入。
平成元年 回転炉2機導入。
平成2年 回転炉1機導入。これより回転炉4機となる。
平成9年4月 大型灰絞機設置。
平成11年9月 群馬県産業廃棄物収集運搬業許可証取得。
平成12年1月 産業廃棄物処分業許可取得。
平成12年3月 福島県産業廃棄物収集運搬業許可証取得。
平成12年7月 長野県産業廃棄物収集運搬業許可証取得。
平成12年8月 京都府産業廃棄物収集運搬業許可証取得。
平成13年12月 兵庫県産業廃棄物収集運搬業許可証取得。
平成14年5月 茨城県産業廃棄物収集運搬業許可証取得。
平成14年6月 新社長就任。
平成14年6月 新取締役就任(古賀直樹、古賀一弘)
平成14年6月 新監査役就任(吉田信昭)
平成16年7月 古賀弘人取締役退任
平成22年8月 群馬県産業廃棄物処分業変更許可
平成23年9月 埼玉県産業廃棄物収集運搬業取得
平成25年1月 50kl重油タンク新設
 
 
古賀アルミ株式会社